洗面スペースの収納について

洗面スペースは家の中でも細かい物が多い場所の一つに入るかと思います。

特に洗面台周辺は家族全員で共有する物やそれぞれ個人のものなど多くの物がおいてあると思います。

狭い空間のなかではありますが、毎日の身支度をしたり多くの事をする場所になりますので、洗面台から手が届く範囲に使用頻度の高い物を収納したり、何度もしゃがんで取り出すようなことのない機能的な空間を目指すことが大事かと思います。

物が溢れやすい空間であるがゆえに出し入れの手間がかからない収納がキレイな状態を保つコツになります。

洗面台下などの限りある空間の中で効率的な収納をするには、色々な工夫が必要になってくるかと思います。

例えば、シャンプーや洗剤などのストック類はボックスにひとまとめにしておくと過剰すストックを購入することがなくなりますし、ブラシや眉をカットするとき用のハサミなどはフックで吊るせるようにして小さめのバスケットに入れておくと便利になるかと思います。

洗面台下には掃除用具や洗剤などを収納するかと思いますが、短めの突っ張り棒を渡して、スプレーボトルを引っ掛けたり、突っ張り棒をもう一本渡して、箱モノを二本の突っ張り棒の上においてもいいと思います。

同じく狭い空間で、家族全員が使う場所といえばトイレですが、一日に何度も使う場所でもありますので、ゆったりと落ち着く空間でありたいものです。

この狭い空間の中にトイレットペパーやトイレ用洗剤や掃除ブラシ消臭剤など多くの物が置かれることになります。
また、ちょっとしたインテリアなども置きたい方もいるかと思います。

壁に小さめの棚を取り付け、ストック類を置いたり、洗剤などはタンクの裏のパイプに引っ掛けるなど、工夫があると便利になっていくかと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>